お金

店舗型のショップを使って現金化する時、なにか注意することはあるの?

カードを現金化する時、店舗のある現金化業者を使うと、
安全かつ手軽に現金化することが出来ます。
では、この店舗のある業者を使って現金を手に入れる際、
なにか気をつけることはないのでしょうか。

店舗型の現金化業者にも、悪徳業者や詐欺業者がいます

詐欺業者や悪徳業者はネットだけのもので、
店舗を構えている、きちんとした会社の中にそんなものがあるはずがない、
そう思い込んでいる人が世の中には結講います。
確かに、ネット業者のなかに詐欺業者や悪徳業者が一定数いることは事実ですが、
それと同様、店舗型の現金化業者のなかにも、これらの業者が存在します。

安全なクレジットカード現金化業者はこちら

これを想定せずに気を抜いて店にいくと、
聞いていた還元率よりもずっと低い還元率で現金化されられるなど、
ろくでもない目にあうことがあります。
なので、相手は店舗を構えているからと油断せず、
ネット業者を利用する時と同様、色々下調べをしてから行くとよいでしょう。

還元率だけを見て、利用する業者を決めないようにしましょう

基本的に、店舗型の現金化業者の還元率はいまいちです。
これは、人件費やテナント料など色々な料金をかけて店舗を運営している以上、
しょうがないことなのですが、
現金化する側の立場からすると、出来るだけ高い還元率で現金化したいものです。
なので、一番高い還元率の業者を探して、そこで現金化しようとしたところ、
そこが悪徳業者だった、ということが結講あります。
これは、撒き餌としての高い還元率に引っかかったということですが、
このように、店舗型の現金化業者を利用する際、
還元率だけを見て業者を決めるのは危険です。
ですので、業者を利用する時は還元率だけでなく、
その業者の評判や実績など、そういったものを見た上で決めるとよいでしょう。

まとめ

店舗のある現金化業者を使う際、気をつけるべきことは次の2つです。
それは、店舗がある相手だからと油断しないことと、
還元率だけで業者を選ばないということです。
この2つの点に気をつければ、よい現金化業者に巡り合うことが出来るでしょう。